ラココで痛くない全身脱毛!脱毛サロンweb予約

脱毛サロンで痛みが気になる人におすすめのLacoco(ラココ)脱毛サロン。
脱毛器メーカーがプロデュースしてい人気を集めています。

 

人気の理由は、他の脱毛サロンで

 

「痛かった」「ジェルが冷たかった」「施術時間が長いのが苦手」「シェービング代を請求された」「脱毛効果が無かった」「肌が乾燥し過ぎで断られた」「日焼け肌でできなかった」「安いと思ったら高かった」「予約がとれない」「通う期間が長すぎ」など

 

これらの不満を感じられている方に脱毛専門サロンのラココをおススメします!

 

 

脱毛最安値

 

痛くない脱毛サロン

 

 








 

 

 

 

【Lacoco(ラココ)のこだわりとは?】

Lacoco(ラココ)がどんなサロンなのかというと、このサロンのこだわりは脱毛器メーカープロデュースならではの、ラココは本物を提供する点です。

 

業務用の脱毛器直営店が運営しているだけあり、脱毛のノウハウはサロンに現れています。

 

それはハイスピート脱毛で脱毛期間を短くしたり、脱毛サロンながらも医療サポートをしている点です。

 

また、脱毛ジェルにもこだわりを使っています。それでも脱毛料金を安くしたりと、本物の脱毛をみんなに知ってもらうというのにこだわっているのがLacoco(ラココ)です。

 

Lacoco(ラココ)のビジョンは、まずは日本でLacoco(ラココ)を広めて、世界へ進出していくというものです。世界を変えていくという、壮大なスケジュールを持っている脱毛サロンラココです。

 

 

 

【画期的なLacoco(ラココ)の脱毛とは?】

Lacoco(ラココ)脱毛の方法は、SHR方式というものを採用していますね。

 

SHR方式とは、毛包に反応して脱毛していくやり方。レーザー脱毛など、普通は毛根のメラニンに反応して脱毛施術していくのですが、それだと痛みが感じられ苦痛の時間となります。

 

医療レーザーだと痛みは強く、麻酔が必要になる人もいます。そこで、SHR方式ならば、毛根よりも少し上の毛包に反応するので痛みを軽減できるというもの。

 

痛みは、肌に温かみを感じる程度だというこtで、痛みのストレスをできるだけ少なくするというのがこの方式の目的なんです。肌に負担をあまりかけずに脱毛を終えるため、痛みに弱い人でも脱毛しやすいというのが特徴のLacoco(ラココ)の脱毛です。

 

そこで他の脱毛サロンと比較してみると、

 

 

脱毛機器メーカーだからできるラココのSHR方式は、10秒で1000本というオドロキの処理能力!
だから、ワキ脱毛では1分、全身脱毛では20分という時間で痛みも温かさを感じる程度なのです。

 

ラココは圧倒的な早さなので「低価格」が実現できるのです!

 

 

【Lacoco(ラココ)脱毛のメリットとは?】

Lacoco(ラココ)では広範囲で出力が弱い脱毛をしていきます。ジェルの上から機械を当てていくのですが、広範囲に当てていくので脱毛時間を短縮できます。

 

そのため普通の全身脱毛だと120分~180分ほどかかるのですが、Lacoco(ラココ)ならば20分~40分で済みます。

 

そして、普通ならば脱毛は毛の周期によって行われていきます。毛の周期は2~3ヶ月なので、きれいでツルツルの状態になるには2年ほどかかります。

 

しかしLacoco(ラココ)ならば、毛包で脱毛するので、毛の周期に合わせる必要はありません。そのため、脱毛が毎月できるんです。つまり、普通の脱毛よりもツルツル肌になるまでの期間が短く、半年できれいな肌になるのも可能です。

 

 

【Lacoco(ラココ)の脱毛だとこんな事もできる】

Lacoco(ラココ)で利用されている機械は、顔のうぶ毛などの細かい毛も脱毛ができます。顔のうぶ毛がなくなると、化粧のりが良くなったり肌色が明るくなったりと女性には嬉しい結果が待っています。

 

うぶ毛だから自己処理でいっか‥とカミソリの刃を肌にジョリジョリやってしまうと、肌が傷ついてしまうかもしれません。

 

顔に傷があると、近所を歩くにしても抵抗を感じてしまうので、Lacoco(ラココ)できれいにしておきたいものです。

 

また、一般的な脱毛は黒い色素に反応してしまいます。すると、日焼けしてしまった肌だと脱毛の機械を当てるのが危険になります。

 

脱毛を次回に回されたり、出力を下げて効果を落とすのが一般的です。Lacoco(ラココ)ならば、日焼けした肌でも脱毛ができます。

 

こういった優秀な機械は高く、まだ日本では多くありません。Lacoco(ラココ)は、脱毛器メーカーがプロデュースしている強みがここにあります。

 

【医療機関と提携】

 

医療クリニックで行う脱毛は、医師が脱毛をしてなにかあったらその場で医師の診察が可能です。

 

しかし脱毛サロンの場合は、医師がいる施設ではありません。脱毛に関しては免許がなく、社内研修を終えてからお客様の皮膚に触れていきます。

 

マシンの出力は医療脱毛よりも弱くて火傷をする心配や痛みは医療脱毛よりもありません。

 

それでも脱毛は肌に刺激となり、施術後は肌が赤くなる場合があります。すぐに赤みは引きますが、なかなか赤みが治らなければ皮膚科へ受診となります。Lacoco(ラココ)では、医療機関と提携しています。そのため、もしもなにかあった時にはスムーズに医療機関へ受診ができます。ラココ脱毛サロンでも、万が一の事を考えているんです。

 

たとえば、気になる痛みについて。

 

【口コミは?】

最後に、Lacoco(ラココ)を実際に利用している人の声を紹介します。
口コミだと、毛が細くなっていくのを実感したという声があります。また、短期集中型の脱毛なので無理なく通えたという人もいます。Lacoco(ラココ)が自信を持っている脱毛の痛みに関しては、痛みを感じなかったという口コミまであります。そして、冷却ジェルの水溶性コラーゲンのおかげなのか、肌がスベスベになったという人もいます。自己処理が楽になったという人もいまし、Lacoco(ラココ)は評価が高いです。
本物の脱毛を安く提供するから、Lacoco(ラココ)は業界の超新星なんです。

 

 

【冷却ジェルにも気を抜かない】

Lacoco(ラココ)では、冷却ジェルにも力を入れています。使用する冷却ジェルは、12種類の天然植物成分が含まれています。植物の力で保湿をしているため、肌に優しいジェルとなっています。また、水溶性コラーゲンも成分に含まれています。

 

この水溶性コラーゲンというのは、単なるコラーゲンとは少し違います。コラーゲンは魚の真皮からできています。しかし水溶性コラーゲンとは、動物の真皮からできています。真皮を酵素で溶かして不純物を排除するため、水溶性コラーゲンは純度が高いのが特徴です。保水力に富み、肌を保湿してくれます。Lacoco(ラココ)を運営するメディビューティーは化粧品の販売もしているため、ジェルの質にこだわっています。

 

【Lacoco(ラココ)の料金は?】

Lacoco(ラココ)の脱毛内容は充実していますが、料金が高くないのは脱毛をする人にとっては助かります。

 

全身脱毛は、顔を除く35箇所のパーツが5800円です。しかも今なら、初月が980円という価格破壊なキャンペーンをやっています。

 

また、脱毛したい部位を自分で選び、どのくい脱毛に通うかという回数まで選べるのがオーダーメイド脱毛です。月に3000円で施術ができます。選ぶ部位や回数は自由に決められるので、オーダーメイド脱毛で全身脱毛も可能です。毛質は人によって違いますし、どのくらいきれいになりたいかも人によりますよね。だから何回通うのが良いのか、相談しながら決めれます。キャンペーンで安くなっているので、全身脱毛をするならばカウンセリング時に自分はどちらのコースが得なのか聞くといいでしょう。

また、両ワキとVラインが回数無制限で50円で脱毛できるというコースも新たに誕生しました。

 

まだLacoco(ラココ)を利用した事がない人だけの特別コースなので、お試しでやってみるのもいいと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

【Lacoco(ラココ)を運営する会社とは?】

Lacoco(ラココ)を運営する会社は、株式会社メディビューティーという会社です。所在地が銀座になっています。平成26年設立とで新鋭ながら注目のラココです。今年で3年目の会社なので、まだまだ店舗数は大手に比べると少ないのですが、お客様が喜んでいるという体験談がすでにあるところを見ると、質が良い施術が受けれる会社だというのは間違いなさそうです。

 

また、メディビューティーはサロンの運営の他にも、化粧品や健康食品、美容機器の製造や販売まで手掛けています。つまり、美容や健康に関して幅広く知識があって、それを手掛けている会社なのです。

 

 

最短6カ月で脱毛卒業も!?

一般的なIPCやSSC方式などのエステ脱毛のスケジュールは3カ月ごとが普通ですが、ラココの脱毛スケジュールは毎月脱毛が出来ます。

 

 

ラココ 毎月脱毛 




毎月脱毛ができる詳細はこちら